ごまめ家の【汁なし担々麺】と向き合えているのか?

(連続投稿51日目)

 

こんにちは、ふるぽて塾の國枝です。

 

今日はゆるい系の話です。

脱力して聞いてください。

 

 

 

 

ラーメン・・・

 

 

 

それは、多くの方が気づいていないかもしれませんし、

 

あるいは、気づいているかもしれないけれど・・・

 

「まぁなんとかなるだろう」と思ったら、

やっぱりなんともならない部分もある

 

 

本気の南米と同じくらいやばい

存在なのかもしれません。

(コパ・アメリカ残念でしたね〜)

 

 

 

恐ろしいことに

「心の準備」なしに

 

今まで戦って(食べて)

きた気がします。

 

 

 

 

 

最近の私の最優先は「身体作り」です。

 

生涯現役ゴルファーを見据えて、

基礎体力&基礎筋力アップを目的としています。

 

 

ちなみに、バーベル上げたり、

 

エアロバイクも60分以上は、

 

普通に行っているので、

 

 

そのことからも体感できることですが、

 

トレーニングと食事どっちが体に影響を与えるかというと・・・・

 

 

VS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9対1くらいで

 

 

食事が重要!

 

と実感しています。

 

 

圧倒的大勝利です。

 

 

(ただ、普通に全く運動はしないと体が衰えるので、

適度に歩いたり、

膝に負担の少な目のエアロバイクは良いと思います)

 

 

 

 

カロリー制限もしたけれど、

自分には糖質制限の方が合っている感じがしたので、

 

 

これからはさらに

プチ糖質制限もしたり、

 

 

食事によって、
血糖値をあげすぎないように、

食前30分前に野菜ジュースを飲む作戦を

再び実行していきます。

 

 

【糖質制限】は賛否あるようですが、

 

色々と本を読んだり、

前にやった感じだと、

個人的には炭水化物(糖質)少なめにしても

大丈夫かなという体感はあります。

 

ショット力養成オンライン講座

会員様からある本を教えてもらったので、

読みました)

 

 

 

満腹状態というよりは、

空腹感があったり、

 

確かに、炭水化物を少なめにして

渇望感があったりする方が、

 

ターゲットへの集中力はますかもしれませんね。

 

(このあたりの仮説は自分で実験していきます)

 

 

 

脳の中に糖分が足りないと

「集中力が保てないのではないか?」という

 

反対意見もあると思うのですが、

それに対する別の見解なども調べた結果、

 

 

限りなく「糖質」を減らしても大丈夫かなという

結論に至りました。

(これはあくまでも、私個人の考えなので真似しないでくださいね)

 

 

 

 

 

とはいえ、

個人的にラーメンが大好き。

 

 

 

この前、妹に教えてもらって

ハマってしまったのですが、

 

 

冒頭の写真のごまめ家の

「汁なし担々麺」が大好き。

 

 

 

あとは・・・名古屋だと

卵とじラーメンが有名な

 

「萬珍軒」の

 

なす飯が大好き

 

(むしろ卵とじラーメンよりだいぶ好き)

 

 

 

糖質(ご飯や麺類などの炭水化物)は

 

頭の中をパラダイス!に

連れて行ってくれるものだと最近、

 

心から噛みしめるようになりつつあります。

 

 

 

 

ご飯やパンは「主食」

 

という定義から脱却する必要性を

 

自分の中で感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繰り返しになりますが、

 

麺類やご飯は「主食」ではなく、

 

「脳内パラダイス」へのエアチケット

 

 

 

 

まさに、

悪魔的魅惑への旅路!

 

 

 

 

 

言葉のイメージを変えてみます^ ^

 

 

なんというか「糖質には中毒性」のようなものが

あることに最近気づいてきました。

 

 

 

 

というのも、

 

ごまめ家に行こうと思った前日から、

 

気持ちがそわそわしていたので、

 

サッカーの日本代表の試合の

 

前日みたいな感じと

 

よく似ていることに気がつきました。

 

(始まる前から楽しみにしている)

 

脳がそれをする前から「欲しがっている??」

 

 

 

 

 

 

あと、最近は糖質を食べるときに頭の中で、

 

「角砂糖にイメージの中で変換してから」

 

感謝して、よく噛んで食べるということも実行していきます。

 

 

 

ちょっとした、

イメージを頭に入れていくことによって

 

 

徐々に「ラーメンをたくさん食べなくても大丈夫」

 

という生活にシフトしていくためです。

 

 

 

まずは、汁なし担々麺と向き合い

 

 

感謝して食べ、

 

 

そこから、

食事と適度に付き合うっていうことを

 

もう少しコントロールできるようになりたいと

思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、ごまめ家は

 

白いご飯、おかわり自由なんですよね。

 

 

 

 

 

その上、「デザート」の

 

ゼリーが無料で食べ放題なんですよね。

 

ふふふ(^ ^)

 

お客さんの購買欲求を120%

 

満たしてくれる良いラーメン屋さんですね^ ^

 

 

 

(余談ですが、多分南アフリカW杯のあたりで

私と同じ名前の今野泰幸選手が、

ラーメンの二杯目を食べようとした時に

 

本田圭佑選手から

「ラーメン二杯目はあかん!」と

怒られる話が個人的に好き)

 

 

※他にもよくいじられる

今野泰幸選手。

(↑もうちょっと本当はこの会見は長くて、

笑いもあったりするので、

本田選手は本当に注意しているわけではないと思います。)

 

 

 

 

 

 

ちなみにお店によっては

 

「ごまめ家 クーポン」で調べると

 

だいたい割引券がネットにあるので、

 

セットも安くなったりします。

(2019.06.27時点の情報です)

 

 

 

 

 

【今日のまとめ】

 

 

これからは、

「適度に」向き合いつつ

ラーメンを食べていきます。

↑↑↑

一体、なんの宣言(笑)

 

 

 

昔は中毒のようにラーメンを食べている時期がありましたが、

最近は月に1、2回くらいになりました。

(それでも多い人にとっては多いかもしれませんね)

 

 

結果的になんとなく、

食べ物の好みを変わってくると思います。

 

 

 

食事においても

もっとイメージの力を活用していきます。

 

 

 

イメージが変わるとゴルフが変わる

【コースラウンド編をいくつか収録しています】

YouTubeチャンネル

「ふるぽて」塾物語

 

ぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です