目標を達成するパワーはどこから来るのか?

 

毎日、目標を意識することは

 

容易ではないと思います。

 

 

もちろん、人によっては、

 

「その時その時の感性に任せて生きる」

というのが好みのタイプの方もいるでしょうし、

 

 

無理に何かしら目標を持つ必要はないと思うのです。

 

 

 

ただ、目標がはっきりしていると、

 

自分が何をやった方が後から充実感が得られるか?

 

わかる場合もあります。

 

 

 

 

 

例えば、ゴルフ

 

 

ゴルフは人によって様々な目標を持つことができます。

 

・仲間づくりのため

 

・人から誘われたから

 

・ベストスコアを出したい

 

・健康のために

 

・もう一度、何かを挑戦したい

 

 

 

全て正しいと思います!

 

 

ここから重要なのは、

 

 

それでは何のために「その目標」を

 

達成したいのかということです。

 

 

この理由が、人それぞれまた違うと思います。

 

 

ここを考えることはとても意味があることだと思います。

 

 

何のためにこのことをやっているのか?

 

 

 

目的に沿った行動であっても、

 

目標に未達の状態もあります。

 

そういう時は、「不愉快なことも当然あります」

 

しかし、それもあくまでも短期的な視点で見た時です。

 

 

 

 

 

逆に言えば、

 

本当に「自分がやる理由に沿っている行動」の場合、

 

長期で考えた時に

 

「ワクワクしたり」

 

「涙が出るほど感動すること」もあるはずです。

 

 

 

 

「●●」をしたい、

 

そう思ったら、

 

何で自分が「そう思ったのか?」理由を考えてみるのも

 

いいのではないでしょうか?

 

 

 

 

自分では気がつかなかったことに

気がつくかもしれません。

 

 

 

 

「いやいや、理由なんてないくらい好き」

 

「いいから放っておいてよ」

 

ということもあるかもしれません。

 

 

それはとても素敵な状態です^ ^

 

 

 

 

 

目標と目的(やる理由)がつながっている時

 

大きなパワーが発揮されます^ ^

 

 

 

YouTubeチャンネル開講しています。

 

 

 

(連続投稿72日目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です